腰痛予防の「体ひねりストレッチ」

まず、いつもお仕事の姿勢や、PCで調べ物をしている時の姿勢を、
思い出してください♪

akari237

 Copyright © handa96

 

机の上にあるPCの位置は、イスの正面にありますか?

もし、正面からずれてる場合、改善が必要です。

akari238

 Copyright © handa96

 

正面からずれていると・・

常に腰をひねってる状態になるので、腰に負担がかかっていることに・・。

不自然な姿勢は、腰痛だけでなく、肩こりなどの原因にもなります。

ひねった姿勢を保つことで、片方の筋肉を多く使うため、

体全体のバランスが悪くなってしまうのです。。。

(※前かがみのPCを覗きこんだ姿勢もタブー。)

akari239

 Copyright © handa96

 

改善方法とは?

PCのキーボードの位置を、正面に持っていくといいのですが、

配置的に、変えられない場合も、ありますよね。

そんな場合は、次のストレッチを休憩の合間に、 取り入れてみてね♪(^-^)b

左右の筋肉のバランスが悪いあなたにも、おすすめ♪

 

腰痛予防の「体ひねりストレッチ」

①椅子に座る

akari240

Copyright © handa96 

 

②イスに座った状態で、左右に体をひねり、動きやすい方向を確認する。

動きやすい方向に体をひねる

akari241

Copyright © handa96

 

③その際、前に来た腕を、反対側の外側の太ももをつかむ。  

(例:左太ももなら、右手でつかむ)

この姿勢を保ったまま、息を吸って、上半身を伸ばす。

akari242
 Copyright © handa96

この時にワンポイント!

太ももは、イスから離さないでね(^-^)b

 

④そのまま、4秒静止。息を吐きながら、力を抜く。


呼吸をととのえて、これを3~5回。左右同様に♪

お仕事や、PC作業の休憩の合間に、このストレッチをとりいれて、

腰痛予防・解消に、つとめてくださいませ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加