生理不順を改善するストレッチ

【脚・ひざ】足の悩みで部屋にこもりがちな女性

生理不順でお悩みのあなたへ

こんなことはありませんか?

  • 生理が遅れる
  • 生理が早まる
  • 毎月生理が来ない
  • 生理周期がまだら・・・

などの生理不順のお悩みがありませんか?

もし、そのお悩みがありましたら、このストレッチを取り入れ、

少しでも改善しますよう、やってみてくださいね♪

 

生理前後に、骨盤の弾力を取り戻すストレッチをしよう

生理前後に骨盤の弾力を取り戻すことがポイント!

0034

かかとを突き出し、膝の裏をのばして、腰や股関節に響かせるのが大切です。

生理前後に丁寧に行うことで、骨盤の弾力が戻ってきます。

生理不順が改善するとともに、生殖器が若返りますので、更年期対策としても

オススメです。

あと、女性の肩こり・便秘などの不調も改善され、気持ちも前向きになるなど、

ほかにも様々な良い変化も起こってきますよ(^◇^)

 

 

①足首回しストレッチ

生理前後に、骨盤の弾力を取り戻すために「足首回しストレッチ」を

行いましょう。

※生理中、妊娠中はやらないでください!

◆生理3日前に行う足首ストレッチ

  1. 仰向けに寝て、脚を腰の幅に開きます
  2. 両足を伸ばしたまま、ゆっくりと足首を外側に回します(両足一緒に回します)

※5分ほど行いましょう

 

このストレッチは、骨盤の開きを促すセルフケアです。

生理の前には、骨盤が開いてきますので、このストレッチをすることで、

骨盤が開いて排泄がちゃんとできるように調整します。

 

 

◆生理後に行う足首ストレッチ

  1. 仰向けに寝て、脚を腰の幅に開きます
  2. 両足を伸ばしたまま、ゆっくりと足首を内側に回します(両足一緒に回します)

※5分ほど行いましょう。(経血がなくなってから行いましょう♪)

 

このストレッチは、骨盤をしめる動きを促すセルフケアです。

生理の後は、骨盤が閉まりますので、このストレッチをすることで、

骨盤が閉まって生理を終わらせ、体を引き締めるように調整します。

 

足首だけでなく、ヒザ・股関節にもアプローチがかかるよう、

意識しながら、やっていきましょう!

 

 

足首が固いと、骨盤の弾力が低いことにも繋がります。

【脚・ひざ】足つぼマッサージをする女性

このストレッチをすることで、生理をスムーズに促していき、

骨盤の弾力を取り戻すため、生殖器や体を整えることに繋がります。

生殖器は足に現れるといわれていますので、足首が固いと、

骨盤の弾力が低いことにも繋がります。

 

頭がゆるまないため、排泄不良を起こし、卵巣嚢腫・子宮筋腫の原因にも・・。

現代人は頭がゆるまないため、排泄不良を起こしやすく、卵巣嚢腫・子宮筋腫の原因にも

なってしまいます。。。

排泄の血液を残さずキレイにすることが大切になります。

 

女性の特性として、感情の起伏が多く、感情と生殖器は関係しています。

生理前後にこのストレッチを行うことで、生理の経過をよくし、

生殖器を整え、健康的なお体になり、気分的にも安定していきます。

 

 

最後に・・

akari3-0

いかがでしたでしょうか?(^-^)

このストレッチは生理不順だけでなく、生理痛・更年期障害・婦人科系の

不調の改善にもつながります。

整理中や妊娠中はさけ、生理前後にこのストレッチを行い、

女性のお身体の不調を楽にしていきましょう。

 

あかり整体は生理不順・婦人科系の不調の施術を行っております

上記のストレッチ等をして、なかなか生理不順や婦人科系の不調が

改善されないのでしたら、一度あかり整体にご相談ください。

あなたの生理不順の状態に応じた手技を使い、生理不順・婦人科系の不調が

楽になりますよう、施術させていただきます。

痛みのない施術ですので、お気軽にいらしてくださいね♪

二人三脚で良くしていきましょう♪

生理痛・生理不順について詳しくはこちら

生理痛・生理不順

生理痛・生理不順に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加