生理痛・生理不順の症例①

seiri

生理痛・生理不順の症例集ページです(^◇^)

同じ生理痛・生理不順でも、さまざまな原因があり、症状としてあらわれています。

こちらは一部の症例集です。あなたの生理痛・生理不順の原因・症状に応じた施術を

行い、ご来院回数などご相談しながら進めていきますので、ご安心くださいね(^-^)

 

生理痛の症例2

患者さん

女性 30代

ご来院

2015年4月

症状

高校生の時から生理痛がひどいため、薬を飲んでいる。ひどい時は薬を飲んでも

痛みあり。ピルは飲んでいない。子宮筋腫などの症状はない。お身体の歪み

・骨盤の歪みがある。

治療内容と経過

骨盤の歪みがあるため、骨盤を調整。お腹もはっていて固めなので、お腹を緩ませ、

内臓調整・心臓調整を行う。少し冷えているので、お腹の冷え取りをする。

骨盤底筋群の手技・子宮にアプローチする施術・血流が良くする施術をいれる。

6日後に2回目施術後、生理がきたので、痛みはあるものの薬は飲まなくて

いいくらい回復。

更に10日後に3回目施術。更に2週間後に4回目の施術。生理痛がなくなる。

メンテナンス施術に切り替える。3週間後に5回目。次回の生理痛が出ないか確認。

生理痛は出なかった。 患者の意向により、月一メンテナンスで施術している。

同時に治療した症状

背中のこり

使用した施術内容

懸賞・骨盤調整・冷え取り・骨盤底筋群・内臓調整・心臓調整・背中を緩める・

・ホルモン調整

施術者から一言

akari-gazou9ご来院ありがとうございました(^◇^)

高校生からという年数長く、薬を飲むほどの生理痛なので、

改善に少し時間がかかる可能性があるため、生理日の状況に合わせ、

少しでも早く痛みが改善するよう、慎重に施術間隔を少しずつあけ、生理痛の状態を

確認していきました。今も薬も飲まず、生理痛がよくなっているとのこと。

生理痛を痛みが改善され、本当に良かったです♪

内臓や足首など冷やさないよう、日々お過ごしくださいね(^◇^)

 

生理不順の症例1

患者さん

女性 20代

ご来院

2015年11月

症状

結婚式が終わり、新婚生活が始まる。「楽しい出来事なのに、結婚式の疲れと生活が

変わったからか、生理が3ヶ月こないんです・・・」と患者様。病院に行こうか

迷ったが、まずは当院にと、ご来院された。

体の疲れやだるさ、骨盤やお身体の歪みあり。

治療内容と経過

骨盤の歪みがあり、脚の長さの違いもあるため、骨盤を調整。背中にハリがあり

固めなので緩める。

お腹もハリがあり、少し冷えているので、お腹の冷えを取り、お腹まわりを緩ます。

骨盤底筋群の施術をし、子宮にアプローチする施術・血流が良くする施術をいれる。

1週間後に2回目施術。「3ヵ月ぶりに生理が来ました」と患者様。体のだるさ等が

残っていたため、お身体の歪みを整え、肩や背中を緩め、骨盤底筋群の施術と子宮に

アプローチする手技を行う。

同時に治療した症状

肩こり・背中のこり・肩甲骨

使用した施術内容

懸賞・骨盤調整・冷え取り・骨盤底筋群・内臓調整・心臓調整・肩こり・背中

・肩甲骨を緩める・自律神経を整える手技・頸椎調整・ホルモン調整

施術者から一言

akari-gazou9ご来院ありがとうございました(^◇^)

結婚式や新婚生活でストレス等で、ホルモンのバランスが乱れた可能性があり、

骨盤の歪みを整え、内臓・子宮にアプローチ、冷えや骨盤底筋群の施術など、

生理不順に関係する施術を行いました。

一時的に生理がとまった状態だったため、2回の施術で生理が再開し、本当に

良かったです♪ 新婚生活楽しみながら、お過ごしくださいね♪(^◇^)

ご結婚おめでとうございます! 末永くお幸せに♡

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加